1.今から何ができるのか。。。


~2020年再スタートはコロナから~

 インターネットビジネスを学ぶパフォーマー

 

・2019年を振り返って思っていたこと

・ブログか?youtubeか?。。。

・『今』できること

・次のステージへ


◆2019年を振り返って思っていたこと

 

 皆さん こんにちは。マーシャルアーツパフォーマー 小田洋輔です。

2020年の4月から、このホームページでもブログを書いていくことを決めました!

 

というのも、もともとブログやSNSは仕事きっかけだったため、自分の為の情報発信という観点でなかなか上手く自分の考えのまとめ方がわからなかった、というほうが正しいでしょうか? まあそもそも、どれくらいまとまっている必要があったかというのは置いておいて。。。

 

 昨年を一言で振り返ると、2019年は自分史上初の最多出演9本という後にも先にもないであろう舞台出演依頼を頂き頑張りました。ええ。頑張りました(笑)。あっというまでしたが、そこで自分の価値観に向き合うきっかけと考える時間を貰いました。本当にやりたいことは何なのか、自分がどのように在りたいのか。

 

 それを問われていることに気づいた年末から、今年の3月までは正直ずっときつかったです。

ただ、どこの誰が嫌だった、とか、何が気に食わなかった、とかいう話ではないんです。純粋に自分の価値観に向き合う時間ときっかけを、連続してやったからこそ、自分に負荷をかけたからこそ、得ることができたのです。

だからこそ、今年は自分のやりたいことに本気で取り組んでいこう、そう決めていました。今でも変わらないいしですが、その再スタートの出鼻をくじいてくれたのが、コロナです。。。

 

 

 

◆ブログか?youtubeか?

 

 始まりは2月の末くらいだったでしょうか。自粛要請によって舞台やイベントが中止、延期となる流れの中、出演予定の舞台も延期になり、ついには3月いっぱいスポーツクラブのレッスンがなくなりました。幸い、レッスンは保証が出たので一安心でしたが、都の緊急事態宣言が出てからは、見事に何もできなくなりました。

 

 この一連の出来事から、はじめはどのように仕事をするのがいいのかずっと考えていました。レッスンがなくて体を動かせていないお客様が大勢いる。多くの人が仕事を対面からネット環境に変えようとしていく中で、自分もブログを書いて情報を発信しようか、youtubeで映像をやろうか、迷っていました。

 取り急ぎ動画の配信がピンとくる内容だったので、これを機に「今までレッスンで好き放題喋ってきた(笑)内容をまとめてみたらどうか?」というところまではたどり着き、実は何本か動画を撮ってみたりしました。

 

 しかしまぁ~難しい(苦笑)。

テロップの入れ方や動画のつなぎ方、構成、サムネの作り方など、今までやってこなかった。むしろやり方を知らなった分野というのはできなくて当たり前なのですが。でも、初めてのことに挑戦して、色々な動画を見ていた時にふとおもったのです。「もっと勉強した方がいいかも。。。!!」って。

 なんでかというと、youtuberをはじめネットビジネスで稼いでる人ってめちゃくちゃいろんな分野の勉強している方が多いって思ったからなんです。 いや、当たり前なんですけどね、じゃあ当たり前のことをインストラクターや役者はちゃんと当たり前の事としてやってるのかなって。もちろん、やっている方はやっています。

 

 でも、これからどれくらい、この自粛期間は続くのでしょうか?

 

 

◆『今』だからできること

 

 本来ならXMAを始めた8年前と同じように、毎日筋肉痛と戦っているはずの時期でした(笑)。でも今は練習する場所もない。であれば、『今』何ができることなのか、もう一度ゆっくり考えてから行動しても、遅くはないと思ったのです。自粛のおかげで今、多くのインストラクター・役者は仕事をしていません。。。でも、とても大事なことに気づきました。今、多くの方が自粛で仕事を失っている中、自分は何のアクションしていません。。。。けど、大丈夫なのです。

 

 自分は30歳でアクロバットに挑戦するという傍からみたら呆れる挑戦を始めた人間ですが、後悔はしていません。まだまだ上手くなれるし、やっと自分の体の使い方の癖が直せそうで、これからが楽しみで仕方ないと思っているくらいです。「8年も経ってまだこの程度か」と思うと切ないですが、怪我をしないためにすごく慎重にやってきた感はあります。でも、いつか怪我をするかもしれない。その時の為に「リスクヘッジ」をしてきました。 貯金ではなく、コツコツと積み重ねてきました。おかげで、今、自分にストレスが凄く少ないことに気付けたのです。

 

 『人生は経験とタイミング』だと思って生きてきて、初めて実感できたことがあります。

あくまで一例でメンタル的な問題ですが、どんな世界の方でも必ず立ち止まれない、休めない方々がいます。

今回のような世界規模の危機的状況でもない限り、自分に休む許可を出してあげられない。。。そんな方々には、休むこと自体が『今』やるべきことだと思うんです。人それぞれ、気付くタイミング、向き合う課題があると思っています。  では、自分が向き合うべきことは一体何なのか。

 

 

 

◆次のステージへ

 

 今までコツコツと積み重ねてきたリスクヘッジは経済的なものだけではありません。今回のコロナはまぎれもなく、そして今後もインフルエンザと同じように予防が絶対のキーワードであり、日々のケアが必須です。消毒だけでなく、栄養も大事だという情報も流れていましたが、どれだけ体のシステムで免疫が大事か、栄養が大事か、なのです。

 

 間違っていなかったという安堵もあり、自信にも繋がりましたが、このままでは何も変わりませんし、何もしないでいてはただの自己満足になってしまいます。では、次はどのように動いていくのか。それが、前述の「もっと勉強した方がいい」と繋がったのです。この自粛で仕事はおろか外出すらろくにできなくなってしまった状況を利用して、インターネットとその環境を使ったビジネスを学ぼうと思います。

 

 そして、今まで挑戦し走ってきた経験を振り返り、整理し、新しい知識と融合させる。2020年、コロナをきっかけに勉強しようと決めた、決意表明のようなものでブログを書きました。そして次のステージを目指して、もっと自分のことを発信していこうと思います。まずは自分の為に。そして早く、お会いできていない多くのお客様の為の何かを発信できる自分になりたいと思います。

 

拳礼。( ^^)/@