2.勉強しながら対策を立てよう


~自粛中でもできること~

 

・まずは目標設定から

・走りながら考えろ

・今時のアルバイト

・はじめの一歩はポイントサイト


◆まずは目標設定から

 

 4月に入って、全ての仕事がなくなりました。そして、自分の仕事は基本「人と会う」仕事。つまり、何かをしなければ、何も生み出せない状態になってしまいます。そのため在宅でできる仕事をするにはどうすればいいのか、考えていました。これを機会に、ZOOMなどでのオンラインレッスンやカウンセリング、映像配信など色々な方が挑戦されていますよね。

 

 しかし、いきなり始められるほどの準備が今はないという方も多いのではないかと思います。

色々なブログや動画を見てすぐに何か取り掛かってみたかったのですが、走り出す前にゆっくり考える時間を取りました。ただ闇雲に走り始めても、方向を間違えるととんでもないことになります。まず、ネット関連の仕事というのは「続かない」ということが多く言われています。

 

 ツール一つの使い方が非常に多岐にわたる為、なんとなく始めてしまうと迷いと成果の出ない負の迷宮から抜け出せなくなるというのです。確かに、「稼げる」と言われているツールも成功している方は年月をかけて色々な失敗も経験して試行錯誤しているし、その分勉強しているのがわかります。今回、久しぶりに今までの経験を掘り起こして、頑張ってみたいと思います。

 

 目標設定、、、実はかなり苦手でした。今までは、インストラクター、トレーナー、パフォーマーと、目標としていたことはすべて「スキルの向上やパフォーマンスアップ」。今振り返ると全く目標設定になっていませんでした(笑)。 パフォーマンスやスキルを上げるとして、それをどれくらいで習得できるかという具体的な数値化できる目標と期限の設定が難しかったこと、そして何よりそれをすることにワクワクを感じなかったということ。 こういった機会に過去の自分が思い描いていたことの違いが分かるようになってきました。

 

 今の自分は、過去の自分の行動の結果。こうやって書いて整理していくと書きたいことって増えていくんですね。また、目標設定のポイントについては別でまとめたいと思います。そして、此度の目標を簡単にすると。。。

 

 この自粛期間から9月いっぱいまでに

 ・収入の柱をもう一本作る為のシステムを構築する

 ・ネット環境を使って、「自分の仕事」をできるようにする

 ここまで導き出すことができました。 

 

 

 

◆走りながら考えろ

 

 目標設定をする上で大事な事は、迷いそうになった時に自分の価値観に基づいて軌道修正ができる指針である事。しかしながら、インターネットビジネスについて調べてわかったことは「正解がない」ということ。調べれば調べただけ色々な方の選んだツール、やり方が出てきます。早速迷宮入りしそうでしたが、先に出てきた先達の成功者の方々は口をそろえて「諦めるな」と言っているということも分かりました。つまり後にも先にも失敗の量と経験がものをいう世界ということで、はまずやってみて、自分に合うものを取り入れたらいいのですね。

 

 では、まずは何かで稼ごう!(笑) ブロガーやyoutuberの方が様々な副業のスタイルを提案しているので、自分に合いそうなものからトライしていこうと思います。なぜこんな事を書いているかというと、自分の知らない世界、分野のことは知らないだけで怖いから。特にインターネットって苦手意識があるだけでととことん難しく感じませんか? だから、自分の為にも整理しながら進めていこうと思います。

 

 

◆今時のアルバイト

 

 というわけで、この自粛で果たして稼ぐことができるのか。。。色々検証しながら進んでみたいと思います。まず最初に見たのが、日雇いのアルバイト。僕が学生の時にやったことのある日雇いのアルバイトって、一つの会社で登録をしてその中の仕事を選ぶ~っていう仕組みのものだと思ってたのですが、もう時代は違うのですね(笑)。普通にあるアルバイトまで、アプリで探して応募して現地に向かうという。。。

 

 ・タイミー

 ・Uber Eats

 

 それと、おすすめにはUber Eatsもありました。最近街中でも見かけるな~と思った方も多いはず。今あるアルバイトは「デリバリー」ばかり。やはり自粛期間中はやむを得ないですよね。とにかくバイトをしたいという方には選択肢としてありだと思いますが、今回フィットネスの仕事につなげたいので最終手段としておきつつ、自粛が緩和されてくる時にどんなお仕事の募集があるのかチェックしてみたいと思います。

 

 

 

◆はじめの一歩

 

 日雇いの次に実際に手にしてみたツールですが、今まで少しも興味がわかなかったポイントサイトの活用法。まさか。。。という先入観から少し理解に時間がかかりましたが、ポイントサイトも立派な「広告収入ビジネス」なんだということ。初心者が一番初めに基礎を学べ、かつ実際に現金を生み出すことができる。つまり、とっつきやすくリスクがない状態でお金を稼ぐプロセスを学べるということです。まず最初に登録したサイトと準備をしましょう。

 

 

 ・モッピー

 ・フリーメール(Gmailなど)

 

 このモッピー、ポイントサイトでは有名なようです。会員登録は無料なのでとりあえず。そしてあわせて受け取り用のフリーメールをGmailなどで作っておくと便利です。毎日ポイントがもらえる広告メールが届くため、別途用意しておくと後々管理もしやすいです。

 

 ちなみにポイントサイトというのは広告を見たり、アンケートに答えるとポイントがもらえます。また、広告先の商品の購入や新規の無料会員登録などでもポイントが貯められて、かつそれが現金化できます!はじめはこれだけでもコツコツやれば1万円は稼げるということなので、はじめの一歩としては良いかなと思いました。さらにこのポイントサイトで扱っている広告から利用することで、ポイントをお得に貯められるということもあって、普段の買い物にも便利だということも知っておくといいポイントでした。

 

 もちろん、これで満足はしません。ですが、考えてみてください。この自粛期間、満足に仕事もできない状況の方が多い中、家に居ながらにして少しでも生産性のある時間を作っておけるということの重要性を。そして、勉強は始まったばかりです。はじめは月1万円なんて。。。と思いましたが、それだけにかける時間が少なければ少ないだけ得しますし、仕組みを理解すればもっと効率よく多くの金額を稼げるようになるというので、その真偽を確かめつつ稼いでいきたいと思います。(追記:ちなみに上記のUberEats 配達パートナーについての仕組みなどについても書かれていました。今はポイントサイトにUberが広告を出していないみたいですね、、、【2020年5月現在】)

 

 特に家から出ずに、スマホだけでよい、というのは時間の使い方がうまい方にはもってこいの節約術にもなりそうです。しかも、いろいろと中身を見てみるとはじめは月1万円といいつつ、もっと稼いでいる方もいるということ。まだ仕組みの理解が不十分ですが、このコツコツを継続しつつ、いろいろなツールに挑戦してみたいと思います。


モッピー!お金がたまるポイントサイト